ウェブページ

無料ブログはココログ

« ELTAXの利用 | トップページ

2018年9月26日 (水)

青色申告特別控除額が変わる!!

65万円または10万円の2種類だった青色申告特別控除は、平成30年(2018年)度の税制改正で、2020年分以後の個人事業主の青色申告では、55万円または10万円が基本となり、
*一定条件を満たした方のみ65万円の控除が受けられるようになります。
一定条件とは、
  1. 電磁的記録の備付けおよび保存をしている場合その年分の事業にかかる仕訳帳および総勘定元帳について、電子計算機を使用して作成する国税関係帳簿書類の保存方法等の特例に関する法律に定めるところにより電磁的記録の備付けおよび保存を行っていること。
  2. e-Taxにより電子申告をしている場合 その年分の所得税の確定申告書、貸借対照表および損益計算書等の提出を、その提出期限までに電子情報処理組織(e-Tax)を使用して行うこと。
一般的な個人事業者においては2.を行っていると思います。
 
これまで、紙ベースで決算書や確定申告用紙で税務署に提出している方で65万円の
青色申告特別控除額を受けていた方は、青色申告特別控除額は55万円となります。
 
お早めにマイナンバーカードを取得することをお勧めします。
 
なお、所沢青色申告会では、E-TAXを行える環境を備えていますので、「ブルーリターンA」をお使いの方でマイナンバーカードをご持参いただければE-TAXを使用して申告ができます。

« ELTAXの利用 | トップページ

個人事業」カテゴリの記事